プレゼンシングを実践で身につける 1日クラス

Presencing Exercise プレゼンシング エクササイズ

プレゼンシングの確実な実践

このクラス内容は、ジャックが既に草稿を終えている『自分で行うプレゼンシング (仮題)』を元にしています。
プレゼンス、つまり今という瞬間に在ることを、自ら選択するのがプレゼンシングです。
そうです、あなたがそれを自分で選び、実践できるのです!
逆に、誰もあなたの代わりにプレゼンスを選択してはくれません。
しかし、プレゼンスを人と分かち合うことは可能です。それも、やはりあなたが選ぶことが可能なものなのです。

特別な道具も余計な費用も時間もかけず、「今」を選択する実践はいつでもあなたの中で待っています。

この世界には、人間自身ほど人間を脅かすものは何も存在していません。
 
私たちが自ら、連綿と生み出し続けている「恐れ」という病を治す必要があります。
 
プレゼンス、それは今の瞬間に起こっていることへと私たちの注意を向ける能力です。プレゼンスは、私たちが個々人で、そして人類として経験している恐れへのたったひとつの治癒をもたらしてくれるものです。
 
プレゼンスの状態では、私たちは内側に立ち、恐れに満ちた観念形成へのマインドの参与の仕方を観察することができます。
 
プレゼンスでは、別の道・やり方を選択できる自由があることに気づけるようになります。
 
また、プレゼンスの状態では、私たちはお互いのつながりを感じられるようになります。
 
 時間が存在しない瞬間瞬間を経験し始める時、私たちは信頼を経験できるようになり、また私たち自身の生命感と生命が永遠であるという静寂なる保証を感得できるようになるのです。